薄毛な事を気にしている。

前からなんとなく思ってはいたけれど、俺もそんな年齢になってしまったのか。
30歳半ばを過ぎ、明らかに髪の毛の量が減っている事に気付いた最近。
そのきっかけは、新入社員教育に携わるようになってからだ。

今年から異動になり、若くエネルギッシュな彼らを見ていると自分にもこんな時代があったのだという事と、彼らはこの先どうなりたいと思って、うちの会社で何をしたいのか。
なんて事だった。
続きを読む

脂漏性皮膚炎

いきなりですが、脂漏性皮膚炎になった事はありますか?
私は、今現在は子育て中なので主婦をしていますが、専門学校を卒業してからずっと医療関係の仕事をしてきました。
医療関係の仕事をしていて、毎日が充実・これから先自分の為、役に立つ事ばかり学んだ気がします。
私は、医療関係の仕事の中でも医療事務の仕事をしていたんです。
医師・看護師の持っている知識に比べるとそりゃぁ負けますが、医療事務でも結構知識豊富だったりするんです。
続きを読む

数値を基準に

意味が分からずに購入していませんでしょうか。
オールシーズン必要とされている日焼けどめについて、理解しながら購入しましょう。
まずは、SPFっていうのが、紫外線防御指数といいます。
一番高い数値が50になっているんですが、これは信用してもらえる数値がここまでであって、上限としては50が限界なのです。
続きを読む

年齢肌の悩みに

シワやたるみに悩む年齢になりました。
若い頃には考えることもありませんでしたが、毛穴が広がっていて、頬のあたりがたるんでしまっているのが分かります。

自分ではそれなりにケアしてきたつもりでしたが、もっとスペシャルなケアが必要だったのかもしれません。
続きを読む

月経困難症、って、聞いたことありますか? 

いわゆる生理痛などの症状がかなり重くて、その期間の日常生活に支障をきたすぐらいに
なってしまうんだそうです。婦人科でお薬をいただいたりして対処するらしい。
私は女性なのに、あんまりそういう情報は知らなくて、先日、ママ友との会話で初めて知りました。
同じような系統の症状で、月経前症候群というのもあるっていうのも教えてもらいました。
「もしかして今まで生理痛とか生理前の不調とかの経験がないの?」
ってあまりの私の無知っぷりに呆れられてしまいましたが、そう、その通り。
続きを読む

彼氏の家で発見したスキンケア用品

私の美容へのモチベーションがアップしたのは、彼氏の家へお泊まりに行った日の事でした。
彼氏は一人暮らししているのですが、洗面台に、なんと、化粧水と乳液が置いてあるのを発見してしまいました。
パッと見た時は、元彼女かと思いましたが、女性用にしては、見慣れないパッケージでシンプルすぎたので、手に取ってよく見てみると、メンズの化粧水でした。
続きを読む

あなたは知ってる?正しいメンズ用日焼け止めの選び方・使い方

メンズ用の日焼け止めが発売されてから、早くも数年が経過しました。
都心部を中心にメンズ用の日焼け止めが浸透して、今では地方の男性も日焼け止めを常備しています。
ですが、正しい選び方・使い方をしていない男性で肌トラブルが比例するように多くなっているようです。
続きを読む

サンプルで自分に合う化粧品を探します。

乾燥肌と言っても私の場合混合肌に近いのですが今使っている化粧品は馴染みがよく肌触りもしっとり、モチモチが気に入っています。
商品はかなり気に入っていますけど価格のコストがいまいちで少し残念な感じです。

混合肌に加え敏感肌でもあるのでなかなか肌に合う化粧品に出会わないのも悲しいとこです。
続きを読む

意外と子供にも移るのかもと思います。

女性限定となっていなかったのでアンケートしました。
私は30代男性になりますが親の遺伝のせいなのか生まれつき乾燥肌で悩まされてきました。
特に季節の変わり目はひどく、白く粉をふくぐらい深刻です。
化粧品を使うようになったのは幼稚園ぐらいの時からで常に親につけてもらっていた印象からか今では当たり前のように利用しています。
続きを読む

肌の中に染みこむ事が大事

学生の頃は気にならなかったのですが、成人してから不規則な生活が続き肌が炎症を起こしてしまいました。
それ以来、今までが嘘のように超乾燥肌に…。
化粧水、美容液、クリームをつけて化粧をしても昼前にはカピカピで粉をふいてしまいます。
ないものねだりかもしれませんが、乾燥肌ってオイリー肌より性質が悪いと思うんです。
続きを読む