スクワランの使い方

私は肌のスペシャルケアとして、ハーバー化粧品のスクワランを使っています。
今でこそ、スクワランの上手な使い方を知っていますが、初めて使ったときは使い方を分かっておらず、肌にかえって負担をかけてしまっていました。

スクワランは純度の高いオイルなので、付ける量に気を配らなければいけないのです。
肌には理想的な水分と油分のバランスがあって、どちらかが多すぎたり少なすぎたりしては肌のコンディションが崩れてしまい、かえってはだがカサカサになってしまうのです。

私はこの事を知らず、たくさん付けた方が肌のためになると思い、たくさんスクワランを使っていました。
その結果、付け過ぎになっていたようで肌が荒れてしまいました。

高品質のケアをしているはずなのに何故?と最初はとても理不尽な気持ちになりましたが、調べていくにつれて、スクワランはほんの少しで効果を発揮してくれるものなのだということに気が付きました。

あと、良かれと思って使っていた乳液も不要だったようです。
私の肌はいわゆる油分過多の状態でした。

それを知ってから、私は自分の適正な量はどれくらいなんだろう?と思うようになり、試行錯誤の結果、今のベストコンディションな肌を手に入れることができました。

スクワランは少しの量で肌をぷるぷるにしてくれる優れた化粧品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です