自宅ランチ会

最近友達と家に集まってランチをするのが流行っています。
主に私の家に集まることが多いのですが、まず友達が駅ビルなどで食べたいものや飲みたいものを買ってきます。
それを我が家に来て食べてひたすらくっちゃべるのです。

だいたい集まるのは12時30分くらいからで、そこで買ってきたものとドリンクを机に広げてトーキングタイムになります。
ややお腹と話題が落ち着いてきた16時くらいに今度は冷蔵庫からおやつ用に買ってきたケーキを取り出し、コーヒーを入れてまたトーキングするのです。

その後はダラダラと19時頃まで喋り続けてそこらへんでお開きとなります。

夕方くらいからは話題も落ち着いてくるので皆でインターネットを検索したりすることもあります。
先日肌の乾燥に効くクリームや美容液はないかと探していたところ糀肌くりーむという商品にヒットしました。
初めてみる成分だったのでこれは肌にどうなんだろうねーと話題になりました。

皆で買ってお泊りのときに使ってみようかという話になり、その場で購入しました。
今私の手元に届いているので次回のお泊り会が楽しみです。

乾燥肌 クリーム

原因をしっかりとつきとめる

脇の黒ずみ、以前は夏で薄着になる時期に気になることだったと思います。ところが最近は空調設備が整ったせいか、年中同じような
服装でも過ごせるようになってきました。

さすがに冬は外ではコートが必要になりますが、いったん屋内に入るとコートの下は袖なしでも平気なことがよくあります。
また、これからのクリスマスや忘年会・新年会といったパーティーで活躍するお洒落な服を着る機会が多くなりますね。デザイン的にも脇の下が見えるようなものもありますから、脇の黒ずみは気になるものです。

肌が黒ずむ原因として考えられるのはメラニン色素の沈着と皮脂や古い角質などの汚れがたまることによる、というものです。

メラノサイトの沈着は肌を守る自然作用のひとつです。脇の下は皮膚が薄いことあって、もともと刺激に弱いものです。ところが無駄毛の処理を定期的にするなど剃刀や脱毛器による刺激が頻繁なところでもあるのです。メラノサイトの沈着がしやすい部分ということにもなります。

無駄毛処理の後は化粧水や保湿クリームなどを使って脱毛後のお手入れをする人も多いでしょう。
ただ、脇はもともと汗や皮脂の分泌も盛んな部分ということもあり、これらのお手入れアイテムが汚れの原因となっていることもあるのです。

脇が黒ずんで見える、という人は皮膚に刺激を与えすぎるような行動をしていないか、もう一度見直してみたほうがよさそうですね。

スキンケアへの拘り

私はわりと、スキンケアに拘りを持っている人間だと思う。
私は元々お肌が弱く、市販のものではすぐにお肌が荒れてしまう。
学生の頃は何が原因でそうなっているのか分からずに、親の基礎化粧を使ってみたり時には親が買っているもの以上の値のものを購入しては、試して全くダメで。
なんて事もよくあった。

その内、高いものであろうが、安いものであろうがお肌の荒れ具合には左程変わりがない事に気付き、だったら何も変わらないと諦めた事があった。

学生の頃は毎日が暇なものだから、私はいつでもスキンケアの事ばかりを考えていた。
どうしたらもっと綺麗なお肌になれるのか。
自分に合うものを安価で見つける事ができるのか。

その時あまり話をした事がない女子が移動教室の時に隣に座って、少し話をしてみると全く関わりの無いクラスの子だと知った。

だからなのか、今まで友達にも打ち明けられなかった事を沢山話せた。
確か最後は、どうしたらお肌に合うものを見つけられると思うか。
なんて事を問いかけた気がする。

ただ言いたかっただけで、その後の回答なんて求めていなかった。
けれど、その子が言ったのは、無添加のスキンケアを使ってみてはどうか。
なんて建設的な反応だった。

びっくりした。だって今でも私の生活に根付いている意見だったのだ。

無添加 スキンケア

年齢と共に出てくるシミ、冬だからこそしっかりケア!

私は若い頃日焼け止めなんて使わず、ガンガン肌を焼いていました。
そのツケがまわってきたのか、最近シミを発見…。
どんな化粧品を使ってもシミは消えず…。年齢とともにシミが増えるスピードも速くなっていってるような気がします。
このままじゃ大変なことになる。ひきこもりがちな冬だからこそしっかり美白したい!

なにか効きそうな化粧品を探している時に、デルメッドの美白を見つけました。

これはお酒を造るときに使う麹菌から生まれるコウジ酸配合。
開発に13年もかけて作られた化粧品なんです。
このコウジ酸がシミのメラニンにすばやく効くので、メラニンの生成を抑えてくれます。
さらに年齢とともに肌が黄色くくすむのも防いでくれるので、明るい肌をキープできちゃいますよね。
このデルメッドの美白、厚生労働省が効果を認めた第一号。絶対効きそうですよね。

初回限定で化粧水、美容液、乳液、クリーム、化粧下地がついてきて1800円で試せちゃうので、早速購入。
商品に自信がないと、こんな豪華なセット、この値段で出せませんよね。

今美白体験セットを使い切ったところなんですが、これ美白だけでなくしっかりうるおいます。
すこしづつですが肌のトーンも明るくなっていってるような。
私はもう少し使ってみたいので、商品を注文しました。

特に美白クリームには期待してます。

まずは美白体験セット、おすすめですよ。

豪華な体験セットが1800円!?

先日友人からデルメッドの美白体験セットを紹介されました。

友人も私も、そろそろいい年齢になってきてシミが気になっていたので、お互いいい化粧品がないかリサーチしあっていたんです。

デルメッドの美白化粧品に使われているコウジ酸は、厚生労働省が美白の有効成分として認めた美白化粧品第一号。
これだけでもすごく効きそう、って思ってしまいますよね。

コウジ酸とは、お酒を造る過程で使う麹菌から生まれたもの。
よくお酒を造る人の手は白い、って言いますよね。その秘密がコウジ酸だったんです。
13年もの年月をかけて開発されたコウジ酸。シミの元となるメラニンにすばやく働きかけ、加齢とともに現れてくる黄ぐすみも抑制してくれるんです。

そんなデルメッドの美白体験セット、化粧水、乳液、美容液、クリーム、化粧下地の豪華セットで1800円。
友人はもう申し込んだみたいです。
これだけのものを買うってなったら、結構な値段しちゃいますよね。
それが1800円…って結構お得。
こんなに安くて効果あればいいですよね。

製薬会社が作ってるから、品質も安心できるし。

私も早速申し込んでみました。
届くのが楽しみです。

今からしっかり美白して、来年の夏はシミしらずの白い肌で過ごしたいです。

肌荒れ

初めて聞くブランド

私は滅多に外出先でのメイク直しはしません。

休日に出かける際もそうですが、平日に出勤中もお昼休みや退社後の飲み会の前等にもメイク直しをしたことはほとんどありませんでした。
しかし最近どうにも退社前後の時間になると鼻の頭の脂浮きが激しく、毛穴も明らかに開いているのがわかるようになりました。

でも大幅にメイク直しをするのは面倒だし、かといってファンデーションを上から重ねるとよれてしまうし、どうしたら良いかと悩んで友達に相談したところ、フェイスパウダーを少し塗るなら楽チンだよという案をもらいました。

確かにファイスパウダーをポンポンとのせるだけなら鏡を見なくてもできそうだしと早速ドラッグストアに見に行きました。
するとフェイスパウダーといっても各ブランドから様々な商品が。

迷いに迷ってその日は買わずに帰ることになりました。
翌日会社の同僚にフェイスパウダーを買うのだったらどこのメーカーが良いか聞いてみると江原道のフェイスパウダーがお勧めだよ、と教えてくれました。

早速インターネットで調べてみるとベースとファンデーションとフェイスパウダーのトライアルセットが売っていました。

なにやらクチコミをみると売り切れのショップも多いようなので早速あるうちにと購入してみました。

江原道って漢字で書かれたときは人の名前かと思ったけど、そんなブランドの化粧品があるのを初めて聞きました。
なんかもし友達に今度自分が聞かれたらちょっと化粧品に詳しい雰囲気も醸し出せるので使ってみて良かったら早速友達にも勧めてみようと目論んでます。

スクワランの使い方

私は肌のスペシャルケアとして、ハーバー化粧品のスクワランを使っています。
今でこそ、スクワランの上手な使い方を知っていますが、初めて使ったときは使い方を分かっておらず、肌にかえって負担をかけてしまっていました。

スクワランは純度の高いオイルなので、付ける量に気を配らなければいけないのです。
肌には理想的な水分と油分のバランスがあって、どちらかが多すぎたり少なすぎたりしては肌のコンディションが崩れてしまい、かえってはだがカサカサになってしまうのです。

私はこの事を知らず、たくさん付けた方が肌のためになると思い、たくさんスクワランを使っていました。
その結果、付け過ぎになっていたようで肌が荒れてしまいました。

高品質のケアをしているはずなのに何故?と最初はとても理不尽な気持ちになりましたが、調べていくにつれて、スクワランはほんの少しで効果を発揮してくれるものなのだということに気が付きました。

あと、良かれと思って使っていた乳液も不要だったようです。
私の肌はいわゆる油分過多の状態でした。

それを知ってから、私は自分の適正な量はどれくらいなんだろう?と思うようになり、試行錯誤の結果、今のベストコンディションな肌を手に入れることができました。

スクワランは少しの量で肌をぷるぷるにしてくれる優れた化粧品です。

友人の使っていた炭酸ミストスプレーが気になって

先週末、友人と出かけた時、メイク直しの時間に友人が使っていたものが、「インヴィプラスブィカーボンミスト」でした。顔にシューっとスプレーしていたので、スプレータイプの化粧水なのかと思ったのですが、友人に聞くと炭酸ミストスプレーとのこと。初めて見る化粧品に興味津々な私。とても気になったので、少し使わせてもらうことにしました。

シューっとスプレーすると、顔全体を包み込むようにとても細かい粒子の炭酸ミストが顔に降りかかります。炭酸と聞くと、飲み物の炭酸のようなシュワシュワした感じがするのかと思っていましたが、この炭酸ミストスプレーはそのような感じはしませんでした。プラセンタやヒアルロン酸、エバーマット、ビタミンCなどの美容成分が配合されているらしく、スプレー後には肌がしっとりし、長時間潤いを感じることができました。友人は通販サイトで購入していると言っていたので、帰宅すると早速私は、その通販サイトを見てみました。

通販サイトでは、本格的な炭酸美容が手軽にできる炭酸ミストスプレーと紹介されていて、口コミでの評価もとても高かったので、これは期待できそうだと思い、購入することに。もうすぐ届く予定なのですが、早く使ってみたくてとても待ち遠しいです。

炭酸 美容

炭酸にはまっている

私は昔から、ブームにはずんずん乗るタイプだった。
学生の頃はその行動のせいでお金がなく、買いたいものを買う為にいくつものバイトを掛け持ちしていたし、欲しいものは何でも買っていた。
社会人になってからは、少しは落ち着くかなと思っていたのだけれど、まさかという感じ。

落ち着くどころかどんどん酷くなっていく。
お金があるって恐ろしく、私の会社は残業もそれ程ないから夕方にはショッピングモールにいる事も多い。

そんな訳で、今の私を虜にしているのが炭酸だ。
炭酸が身体に良いと聞いてからは、どんどん飲んでいるし
最近では炭酸パックとか、炭酸泡洗顔とかも買っている。
炭酸の何が良いかって、飲めば美味しいし、細胞に沁み渡っている感じがする。
顔につけたらすっきりするし、洗顔なんてしっかりと洗いましたよと言わんばかりだ。

今度、炭酸メーカーも買おうか考えているところ。
こんなに好きで、毎日のように飲んでいるのだからやっぱりそれなりに値も張ってくる。
だったらいっそのこと、自分で作ってしまえば安く上がるのではないかと考えたの。

それに、泡洗顔だけではなくて、炭酸水で洗ってみたいという野望もある。
私の洗顔料は炭酸が沢山入っているタイプだから、それ程違いを感じられないかもしれないけれど。

家計にうれしい暖房器具

冬の季節になると、光熱費が上がるお宅も多いのではないでしょうか。我が家の場合はオール電化なので冬になると、お風呂の追い炊き機能を使用したり、お湯を使用したりなどで、電気代はかなり上がります。ですので、少しでも節約できる部分は節約していきたいというのが、家計を守る主婦としての私の本音であり、役目だと思っています。ですので、例えば食器を洗う際にはゴム手袋をして水で食器を洗ったり、子供や主人が就寝してリビングにいない時には私は厚着をして暖房のスイッチを切るようにしています。
この様に、日々涙ぐましい努力をしているのです。
と言っても、厚着をしていても段々寒くなってきてしまいます。暖房を切った瞬間から部屋の温度が下がっていく事を実感します。

サンルミエ・キュートであれば、例えば最初に強のモードで使用して、その後、省エネ設定の弱に設定しても部屋の温度が急激に下がるという事がありません。
まるで、魔法瓶のように部屋の温度をある程度キープしてくれるのです。
これは節約に力を入れたい私としてはとても魅力的な暖房器具です。

これでも貯金はしてるんです!

最近よく雑誌とかでも取り上げられている炭酸美容が気になっています。
エステとかでも取り入れられてたりするしね~、何かよく効果はわからないけどお肌によさそう!
シュワシュワ~っていう炭酸の気泡とかも気持ちよさそうだもん。
ということで、何か私も家でもできる炭酸美容法はないかなーって探してたら炭酸石鹸なるものがあるのを発見しました。
続きを読む